So-net無料ブログ作成
検索選択

となりのトトロの都市伝説。狭山事件とか本当? [ジブリ都市伝説]

「となりのトトロ」のあらすじは前回書いたので、

今回は噂の多い都市伝説を語って行きます。^^

前回記事:「となりのトトロ」あらすじ&ネタバレ 

数パターンの可能性がありますが、

どれも分かるような、分からないようなですね。

では、早速行きましょう!^^

totoro.jpg
◆スポンサーリンク




狭山事件が・・・?



一番多くの人がうわさをしているのが「狭山事件」を

題材にしているのではないか?

ということです。

狭山事件についての詳しい説明は省きますが、

事件との関連もかなりある事も事実です。


全く知らずに作ったと言われると、

「絶対嘘やん!」

と言いたくなるほどのものです。



1.

狭山事件が起きたのが5月です。

トトロに出てくる姉妹の名前は、

サツキ=皐月(さつきは5月を意味する)

メイ=May(英語で5月)

これも無関係とは思えない所。


2.

狭山事件があった近くには、

八国山という場所がある。

トトロに出てくるお母さんが入院している病院は

七国山病院です。


3.

狭山事件でも、姉が必死に妹を探し回ったという話がある。


4.

姉は妹を探す時に混乱状態になっていたらしく、

「狸の化け物を見た」という話もあります。


5.

トトロは所沢のこと。

トトロ=トコロ(ザワ)

事件の有った狭山の隣は所沢です。


totoroa.jpg
◆スポンサーリンク




トトロ死神説



「となりのトトロ」には小説が存在するという話です。

その小説では、トトロは死神だという設定。

さらにネコバスは猫の化け物らしいです。

トトロは可愛い感じではなく、

ビックリするような巨大な化け物で、

巨大な口からは、「血と腐った魚のような生臭さ」がしていたそうです。


お父さんがお酒におぼれて、

メイは自殺。

サツキはメイの魂を救うために、

猫の化け物に飲みこまれ、肉体をなくし魂になる。


という設定だそうです。

ですが、この小説版トトロは実際には存在するのかも不明です。

これぞ都市伝説。w

ちなみに、こういう画像がありましたが、

嘘でしょう。さすがにw

totoro_gensaku.png

サツキとメイに影がない?



サツキとメイは後半になると影が無くなります。

これに気付いた人が

「死んでしまったので影がない」

と言い始めたそうです。


これについては、

時間が過ぎて行き、

「影の位置が変わる事を表現している」

そうです。

ですので、この都市伝説はデマになりそうですね。^^

この話は、結構有名ですが。。。w


池に落ちていたのはメイのサンダル



サツキがサンダルを見て、

「メイのじゃない」と言う所ですが、

実はこれはメイのサンダルで、

メイは池でおぼれて死んだという話。

totorosan.jpg

これについては、なんとなくしっくりきている感じ。

サツキがメイを発見した時には、

確かに片方はいてなかったので!^^


最後、お母さんに合わないのは?



サツキとメイが七国山病院にたどり着き

トウモロコシを渡すが、お母さんに手渡しはせずに

木において行きます。

さらに、そのあと木に座っているサツキとメイに気づかず、

「サツキとメイが笑ったような気がしたの」

との発言。



生きている人に対してはこの言葉は有り得ない気がします。



そして、このトウモロコシはお父さんがした演出だという説もあります。

サンタさんがプレゼントをくれるのと同じような感じです。

トウモロコシお父さんがプレゼント説では、

この時のお母さんは精神疾患を抱えていたとの話です。



お父さんの妄想説



全ての話がお父さんの妄想だったという話。

身もふたもないですね。笑

田舎に来る前から、姉妹はいなくて、

全てお父さんの妄想だという話。

いやいや~!と思ってしまいますね。w



お母さんの病気は結核説



コレは筋が通っている話です。

時代の1950年あたりでは結核は不治の病気です。

実際に、このころの死亡割合の上位は結核はありました。
(1位だったかは定かではないですが)

そして、七国山病院は八国山にある新山手病院であるという話です。




有りすぎて、ぞわっ!!!笑

ですが、こんな感じでした!



ちなみに、トトロが好きな人にこの話をすると、 本気で嫌がられますので、

そこは注意してくださいね!w


「トトロは都市伝説なんだよ!」

みたいな意見をごり押しすると絶対アカンです。w


都市伝説はどうなのか分からないので

都市伝説なのです。w


長くなりましたが、以上になります。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。